VSEOオンラインアカデミーでしか学べないのか

VSEOオンラインアカデミーでしか学べないのか

日本でVSEOを学ぼうと思えば、専門機関であるVSEOオンラインアカデミーのみ、受講可能です。

そこで、次のように考えた人もいるのではないでしょうか?

(本当に、VSEOオンラインアカデミーでしか学べないの?)

(独学でもなんとかなるんじゃないの?)

(ネットで集めた情報を駆使すれば、自分でもできるんじゃないの?)

というわけで、独学でも可能なのか、アカデミーでしか学べないのか、説明していこうと思います。

VSEO公式HPへ

独学の可能性

結論から申し上げると、独学でも学べる可能性は大いにあります。

実際世間のYouTuberは売れるために、自分の作った動画を伸ばす技術(VSEO1.0)を自己流で習得している方もおられるでしょう。

しかし独学の場合、2つのリスクが存在します。

1つめは、習得するまで多くの時間が掛かることです。

正攻法を見つけるまで試行錯誤を繰り返し、細かい修正、分析を1人で行うので、当然といえば当然ですね。

よほど長い時間をかければ、稼げるチャンスを失うことにもなりかねません。

2つめは、方向性が正しいのか確認できないということです。

この方法が良さそうだ、正攻法だ、と感じても、明確な根拠や経験則がなければ希望的観測にすぎません。

正しいのか確認するためには、答えを知っている専門家のフィードバックが必要なのです。

常に最新情報を取り入れ、客観的な分析ができ、自分の手法に反映させる。

独学で行なっていくのであれば、これら1人でこなす必要があり、全くの初心者には推奨できないと考えます。

お金を払うことに意味がある

人は皆、誰もが意志力が強く自己管理ができるわけではありません。

では怠惰な自分を見直すために、最善の方法はなんなのか。

それは先行投資として、お金を払ってしまうことです。

お金を払ったから、義務感が生まれ、退路を断つことで人は初めて本気になれるのです。

例えば、無料で始めたとしましょう。

その時、ちょっとした躓き、壁があなたの前にあれば、乗り越えられるでしょうか?

(無料だったから、諦めてもいいや)

(今辞めても、別に損はしないから辞めてもいいや)

そのような甘い考えが、必ず脳裏に過ぎるはずです。

ですから、お金を払うという行為は、自分を律するためのデポジットだと考えてください。

大丈夫ですよ。何も心配いりません。

VSEOをマスターすれば、料金分は簡単に取り戻すことができますから。

VSEO公式HPへ TOPページを見る